ご挨拶

コンプライアンスを基軸に安心・安全を提供する

当社は、昭和42年3月(1967年3月)創業以来自動車運行管理(自家用自動車運転手のアウトソーシング)の専門会社として発展してきました。
近年、2つの改革に取り組んでおります。まず1つは、派遣法改正(2015年9月)を機に従来の契約形態である請負契約から、適正性(偽装請負を防止できる)が高く、お客様の業務負担が軽減できる派遣契約への転換を図るため、関連規定・教育システム等体制整備に努めてまいりました。もう1つは、創業以来官公庁を主とした取引から契約構造の安定性・多様性の観点から民間企業との取引拡大へ取組強化しております。
今後も、コンプライアンスを基軸に安心・安全を提供し、顧客から信頼され、支持される企業として成長することを念願しております。
自動車運行管理の専門会社である当社をご活用頂ければ幸いです。

代表取締役社長 八 尾  浩 行

経営理念・経営目標

経営理念

当社は法令遵守に基づいた高品質の自動車運行管理業務によって、全てのお客様に安全と
安心を提供し、お客様からの確固たる信頼の上に永続的に発展する企業を創造します。

経営目標

  1. 1.社員と社員の家族の健康と幸福

    ・このことが、人が働くことの最大の目的と考えています。

  2. 2.業務を通じて社会に貢献

    ・お客様に、法令遵守に基づき、高い品質の業務を提供することにより、お客様から評価を頂き、信頼を得ることが社会への貢献と考えています。

  3. 3.株主への利益還元

    ・適正な収益を確保することにより、株主に配当として利益を還元することは、企業としての責務と考えています。

日本総合サービス株式会社